973 :名無しさん@おーぷん 2015/10/21(水) 13:16:20 ID:QZe

数年前付き合っていた彼氏の誕生日に5号サイズのケーキをつくった。
当日私の家に来る前に二人でスーパーによって手料理→実へデザートに~といったちょっとしたサプライズを計画。
実際に手料理を振る舞うまではうまくいった。

そしてサプライズのケーキを出したところ、彼は大喜び。作って良かったな~と思った。
さて食べよう!と思ったところで宅配便が。
当時一人暮らしをしていた部屋はオートロックで、すぐに施錠できるはずなのになぜかできない。
仕方なく自分がエントランスまで取りに行くことにした。
「食べるのちょっと待っててね」と言って部屋を出た。
オートロックは簡単に開き、軽い荷物だったのでその場で受け取りをして、部屋に戻るまでは3分くらいだったと思う。

部屋に戻るとウーウーと苦しそうな声を出して、彼が真っ赤な顔をしてうめいている。
続きます。
974 :名無しさん@おーぷん 2015/10/21(水) 13:27:06 ID:QZe
>>973続き。パニックになっていると息絶え絶えの中、「みず」という言葉が。
すぐにペットボトルの水を出すとゴクゴクすごい勢いで飲み出して、その場で嘔吐。
手料理に何か混入してしまったのか?と私も真っ青になっていると、ケーキがない。

彼が照れくさそうに、「テンションあがって一気喰いしたら喉につまってタヒぬかと思ったw」と。
状況がつかめずに黙っていると彼がいきなりキレ出し
「なんで宅急便なんかに出るんだよ!だからお前が悪い!お前に杀殳されるところだった!」と。
「待っててっていったじゃない。しかも早食いなんて…」と言うと今度は何も言わず号泣。
さらには愛してるから結婚しようとプロポーズまで。
その後も怒り→号泣→愛してるを繰り返される中で粛々と嘔吐の処理をし、朝方にはすっかり気持ちが冷めてた。

彼の一連の行動も衝撃的だったけれど、後日会社の先輩♀に話したら
「それだけ愛されてるってことじゃない?うらやましい!」と言われたのも衝撃的だった。
975 :名無しさん@おーぷん 2015/10/21(水) 13:38:24 ID:JzD
>>973
そんな愛され方鬱陶しいだけだよ…
976 :名無しさん@おーぷん 2015/10/21(水) 13:43:24 ID:VEr
>>974
自分の嘔吐の処理くらい、させれば良かったのに。
いやだろうなぁ。せっかく作った料理やケーキの残骸の処理をするのって。