564 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:22:00
京都の叔母様、うちの姑も一刀両断してほしい・・・

初孫でもある義兄んちの娘べったりな姑。
年初、久々に義兄宅を訪問したときの事。ついさっきまでませた口調で九九を唱えてたのが、
突然手当たりしだいものをぶつけ、ひとの服にマーカーで落書きし、
飛びついて殴りかかり、奇声をあげながら唾をかけてくる姪に仰天です。
前からやんちゃすぎるきらいはありましたが、すさまじすぎる。
一方、私たちに合わせ義兄宅に来ていた姑は、娘を捕まえ尻を叩こうとする
義兄嫁を突き飛ばして孫を奪い、叱るどころかほめまくり。
「〇〇ちゃん(孫)はいい子ねえ。お客さんがうれしいって、バーバにしかわからないのよねえ。
あなたたちびっくりしたかもしれないけど、モー元気が良くって良くって。
どうもね、他の同じ年の子たちより知能の成長が早いみたいなの。
私がその能力を伸ばしてあげてると思うと誇らしくって」
あとで義兄嫁はキッチンで涙ぐみながら、私に言いました。
「子供できても、絶対お義母さんに預けちゃダメよ!うちの子みたいにされるから。
待機児になって仕方なくお義母さんに見てもらったのが間違いだった。
あなた、もし待機になったら仕事やめてでも自分で見たほうがいいわよ」
義兄嫁の話によると、姑は孫に嫌われないようにするため、何してもほめちぎり、
そのせいで姪が情緒不安定になってしまい、やばい、と引き離した時にはもう遅かったとのこと。

その後、姪は小学校に入学しましたが、入学早々ADHDと言われ、問題児扱いに。
それは気の毒ですが、知ったとたん姪に対して急に冷淡になり、私にすり寄ってきた姑。
適当にかわしてましたが、昨日の電話にはアゼンでした。

「あの子はもうダメだわ。私が必タヒでがんばったけど、
あれは※※さん(義兄嫁)の家系ね。早く次の孫をわたしにちょうだい。
今度はもっといい子に育ててあげるから」

↑の発言は、姪がババにグラスを投げつけた話から出てきたんですが、
もう、ぞーっとしました。つい言っちゃいましたよ。
「お義母さん恐ろしい人ですね。何が家系ですか。お義母さんが何でもバカみたいにほめるから
あの子はあんな風になっちゃったんじゃないですか。
私こわい。お義母さんが生きてるうちは子供作りませんからそのつもりでいて下さい!」
通りがかりのトラックにでもひかれて逝ってくれないかしら、ババァ・・・。
くだらない話、長々スマソ。
566 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:27:00
ほめて育てるのと甘やかして育てるのは違うんだってことの見本ですな。
義兄嫁さんもかわいそうだが、もっとかわいそうなのは姪御さん。
何とかならないものだろうか。
567 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:29:00
三つ子の魂百まで とはいうけれど
シャレになりませんね そのドキュソ婆は
一人の子供がヴァヴァによって性.格形成されたのかと思うと
私も「通りがかりのトラック」に念を送りたくなります。
564さんとこのヴァヴァを轢いてちょうだい! と
569 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:45:00
実母に意見できない義兄もドキュソだと思うのだが。>564

>私も「通りがかりのトラック」に念を送りたくなります。
>564さんとこのヴァヴァを轢いてちょうだい! と
あんたもドキュソだね。

572 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:49:00
>>564

知ってると思うけど、ADHDは育て方や家系は関係ありません。
ただ、ADHDの症状に適切に対応しないと症状が悪化することはあるけど。
573 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:50:00
明らかに悪化してるでしょう・・・女の子でADHDが出るのは
珍しいと聞きましたが
576 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 17:57:00
いままで散々甘やかしていたのに、
問題が発生すると手のひらを返すように冷淡に・・・・

そのヴァヴァの人間性.がわかる行動ですね。
584 :564 2002/06/24(月) 18:11:00
ほんと、姪が一番の被害者だとつくづく思います。
年に1回くらいしか会ってなかったからここまでとは思わず・・・

>569
義兄ももちろん悪いです。
自分の稼ぎだけで家族を養えないくせに子供こさえて
いい保育園がないから義兄嫁は反対した土地なのに、
姑が電車1本で来れるっていうのを理由に建て売りを衝動買いし、
DQNババァを野放しにしたカイショ無しですから。

>572
まさにそうです。
素質があったことは確かなのでしょうね。
義兄嫁のお母さんが他界しているのいいことに妊娠中から干渉がひどかったそうですし。
姑のハチャメチャな接し方で悪化していたのを、
それを普段から快く思っていなかった義兄嫁がまさかADHDとは思わず、
ババァのせいだと決めつけ、ちゃんとした発見が遅れたともいえるでしょうね。

ともかく姪は治療を受けています。
最大の刺激物(=ババァ)から遠ざかったのを医者も良しとしていて、
少しでも良くなることを祈る次第です。
589 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 19:08:00
>>588
文体からいって似たような事をして非難された小姑かもしれないですね。

>>564
母親が離婚して3歳の時に祖父母の家に住む事になり
「この子は父親がいなくてかわいそう」と
何をやっても叱られず、物を壊しても暴れても
「ちょっとわがままなだけ」とかばわれて育ち
今は境界型人格障/害と診断された親戚の子がいます。

祖父母の盲目的な溺愛は間違いなく毒だと思います。
姪御さんがDQS婆と離れて少しでも症状が好転することを願ってます。
591 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 19:41:00
564の義姉ってさあ、結局ババに子供を任せきりにした
つけが廻ってきただけじゃん。
ババを恨めないよ。
自分は子育ての始めを楽した分、後から大変になっったけどね。
592 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 19:46:00
>591
「仕方なく」って書いてあるじゃん。
親なら子を守れ、っていうかもしれないけど、
そんなに身近にいる人がそーんなドキュンなんて普通思わないもんね。
常識的な婉曲な断り方しても、通用しなかったんでしょ。
596 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 20:06:00
でも、そうだね。
手遅れになる前にヴァヴァから子供を引き離せれば
良かったんだよね。
604 :564 2002/06/24(月) 20:25:00
>591
義兄嫁はしぶしぶ姑に娘を差し出したひとです。
姑の性.格を知っていたので、子供を生んだら
数年は家にいて子供を姑から守る気でいたのに、
カイショなしの義兄が勝手に家買って、共稼ぎしないと
生活していけなくなっちゃったんです。
義兄も自分の母親がそこまでDQNだと思ってなかったようで、
「保育園は金払わなきゃなんないけど、オフクロならタダだよ」
と軽く考えてたんですね。
義兄嫁は最後の最後まで抵抗したそうなのですが、
運の悪いことに交通事故にあって3か月入院するハメに。
で、その間すっかり姑のペースにはめられてしまったというわけです。
実母が生きていればまた事情は違ったんでしょうが、
ほんと気の毒なひとです。
真新しい話題じゃないのでsageときます。
605 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 20:26:00
つくづく、旦那がポイントよね。。。
613 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 21:45:00
>605
子供に対しては夫婦の共同責任だから、旦那だけを責めるわけにも
いかないでしょう。
誰しも都合の悪いことは人のせい、都合のいいことは自分のお陰にしたがる
もんよ。
子供が成績優秀で何の問題もなく育ったら、自分のお陰なんでしょう。
614 :名無しさん@HOME 2002/06/24(月) 21:48:00
まぁなんだ。新しい孫はやく頂戴なんていってる時点で
DQS決定だと