757 :名無しさん@おーぷん 2019/02/24(日) 12:19:58 ID:jkq.7b.ow
私は50代のババアなんだけど、同僚たちの神経がわからん。
うちの職場で、10年くらい前にパート職員に「正社員にならないか」という声かけがあった。
30人くらいいるパートで、その話に乗っかったのは私含め数人のみ。
ほとんどの人は「扶養の範囲内で働きたい」「フルタイムでは働けない」という理由で辞退した。

それはそれでいいんだけど、私と同世代のパート職員が、今になってギャアギャア騒ぎ出した
なんか旦那さんたちが定年になったら、予想した以上に年収が減って生活が苦しいらしい
自分も定年になったら月数万の国民年金のみってことに気がついて焦ってる
で、「私も正社員にしろ」と騒いでるんだけど無理だろ、会社だって雇うなら若い子を採用したいだろうし
たとえ正社員になれたとしても、賃金や年金は私と違うと知ったら「差別だ!」とか言ってんの。

定年後の再雇用賃金が低いのも、昔と違って今は年金なんてたいして貰えないことも
知っててその選択したはずなのにな、もうほんとババアのヒステリーはババアにとってもウザい
758 :名無しさん@おーぷん 2019/02/24(日) 12:35:08 ID:FvF.lh.uy
>>757
あなたもそうなんでしょうけど、ご主人が60歳の定年近くで、自分も50代という場合、
たいがいは子育ても終わって、お子さんたちも独立して実家を出ているのが普通でしょう。

ニートの子どもを抱えていると深刻な事情でもあるなら話は別ですが、
あなたの世代だと、ご主人がそこそこのところにお勤めなら、
ご夫婦で合算した年金額が月数万ということはありえないし、
ご主人が定年を迎えた途端、急に生活が苦しくなるというのは考えにくいように思います。

わめく「ババア」に、「自業自得だろ」と事実を告げて差し上げてはいかがでしょうか。
759 :名無しさん@おーぷん 2019/02/24(日) 12:48:22 ID:jkq.7b.ow
>>758
そうなんですよねー。考えにくいことなんで本当に不思議なんだけど
一人だけじゃなくて複数人が騒いでるから訳わからない。
ご主人が割と良いところ勤めなんで、実際は生活苦しいというよりは
今の生活レベルを落とせないって意味なのかも。
ほんと、自業自得ですよね

正直、「私はそんなにガツガツ働きたいくないわ~ あなた偉いわねぇ(ニチャァ)」
とか言われてたんで、言い返したい気持ちもあるけど
ババアの炎に燃料注ぎたくないから遠目に見てるわ
762 :名無しさん@おーぷん 2019/02/24(日) 13:31:12 ID:zgM.h8.iz
>>757
>ババアのヒステリーはババアにとってもウザい
同感だわー、なんでこういう人たちって自分に非があるかもとか自分が間違ってるかもとか
つゆほども考えずにブチ切れられるんだろうね
自分に自信満々である意味うらやましいメンタリティだよ
767 :名無しさん@おーぷん 2019/02/24(日) 15:04:44 ID:Q8o.0t.wi
>>757
自分のしたことが自分に返ってくるっていい年こいて知らないのかな。
正社員年金でも、確定申告の還付金でも、自分の納めた分が自分に返ってくるのにね。
特に年金なんて、こんなに何年も何年も前から貰える金額減る減るって報道で言われてたのに。
警告する人はマスコミだろうが政府機関だろうがおばちゃん付き合いだろうがどこにでもいるのに、大概聞いてない奴、相手にしてなかった奴が一番騒ぐよね。
私はアラフィフだけど就職ひょうがき
768 :767 2019/02/24(日) 15:07:29 ID:Q8o.0t.wi
>>757
途中送信した、ごめんなさい。
私はアラフィフだけど、就職氷河期で非正規雇用ばかりだったから、年金苦は覚悟してる。
正社員チャレンジしてもずーっとずーっと惨敗だったし、これも自業自得。因果応報。
769 :名無しさん@おーぷん 2019/02/24(日) 15:34:20 ID:IBi.lh.uy
>>767
あなたのお立場のほうが、言葉の元々の意味でも「負け組」ですよね。

>>757さんや、>>757さんが紹介しているヒステリーババアのみなさんは、広い意味では勝ち組です。
勝ち組女性.のみなさんの間で、ボーっとしていた人と賢く立ち回った人、
生活レベルた欲望を抑制して生きられる人と後先考えずに消費してしまった人との違いが出た、という程度の話です。

あなたと勝ち組女性.のみなさんとの違いは、もっと深刻な質的断絶で、
いわば、北朝鮮と先進産業諸国との違い、くらいの差があります。

北朝鮮に生まれるのも、小泉政権の初期・中期やリーマンショック後の就職氷河期に就職活動を迎えるのも、
己ではコントロールできないので、自業自得とは言えません。