847 :名無しさん@おーぷん 2017/12/11(月) 17:46:41 ID:tZW
数年前、とある趣味のサークルに入っていた。
男女比7:3くらいで、男性人口の方が多い趣味。
ある時会長が止めて副会長が繰りあがりで会長になった。
その新会長が、自分が推薦して入れた新入りの人を副会長に推薦。
そしたら新副会長が「女の会員はもっと小さくなっているべき」と言い出した。
「女が参入するようになってつまらなくなった」
「女が興味を持ちだすとジャンルは腐る」
「それをわきまえて女は三歩下がって参加しろ」とクソミソ。
新会長は注意せず黙認。
居心地の悪さに、女性会員は全員やめてしまった。

最近知人とその趣味の話題になって、サークル名を出したら
「そのサークル、会長が変わって2年もしないうちに消滅したよ」と聞かされた。
女性会員が全部やめた後、平和になるどころか
副会長は次に「ガキがいるとジャンルが幼稚化する一方」
「大人の趣味なのに目障り」
と20代男性を攻撃するようになり、若い男性も皆やめてしまった。
その後も「年寄りすぎるのはダメ」「酒も飲めないヤツはダメ」
「休日に集まれないヤツはダメ」とどんどんダメ出ししていって
最終的に十数人になったところで、会長と副会長以外全員一気にやめてしまって
事実上消滅したという顛末。

自分以外全員追い出した副会長もわけわからんけど
好き放題させて黙ってた会長が一番わけわからない。
会長になれた時すごく喜んでたのに、会員がいなけりゃ会長だって成り立たないじゃないかと。
あの人たちは何がしたかったんだろう。
863 :名無しさん@おーぷん 2017/12/13(水) 07:53:53 ID:EGP
>>847
新入り副会長がジャイアンで、会長がスネ夫的ポジションだったのかな。
866 :名無しさん@おーぷん 2017/12/13(水) 08:47:37 ID:vKH
>>863
なんというか「どくさいスイッチ」のエピソードを思い出すw